2013年8月26日月曜日

新型Nexus7の価格は27800円~LTE版は39800円


8月28日に発売になる、新型Nexus7の価格は、Wi-fiのみの
16GB版で27800円だそうです。

32GB版で33800円。

LTE版は9月30日発売で、39800円のもよう。
ちなみに、アメリカでの価格は、

16GB版 229ドル

32GB版 269ドル

32GBLTE版 349ドル

なので、現在の1ドル100円で計算すると、
かなり割高な感じがしますね。

これって、アメリカ版も日本版も中身は一緒なんでしょうかね?

電源の違いとかがあるだろうから、その辺の部分は違うかもしれないけど…

ってか、前のモデルが、19800円だったので、これだけ
高くなっちゃうと、魅力が半減ですね。

せめて、あと、4~5000円ぐらい安ければって感じですが…

OCNの月980円のLTEで使おうかと思っていたのですが、
39800円なら、ちょっと考えてしまいますね。

まあ、でも、iPad miniとかを買うなら、この新型Nexus7のほうが
いいような気もします。

しばらく、様子見といったところでしょうか。

容量は16GBでいいので、LTE版を安く出してほしかったです。

2013年7月25日木曜日

Google、新型Nexus 7を発表4G LTEに対応



米Googleは現地時間の7月24日に、米カリフォルニア州
サンフランシスコで開催されたイベントにおいて新型
Nexus 7を発表したということです。

従来のNexus 7 2012と新型のNexus 7 2013の比較はこちら

http://news.mynavi.jp/photo/news/2013/07/25/003/images/002l.jpg

これをみると、かなりパワーアップしていますね。

なんといっても、メモリが1GBから2GBになっているのと、
ディスプレーが1280X800から1920X1200の
フルHD対応になっているのがいいですね。

あと、個人的に1番の注目点は、上位版では、4G LTEに
対応しているということです。

これはかなりうれしいです。

米国での価格が、349ドルということなので、16GBのWi-Fiモデルの
229ドルに比べると、割高ですが、やっぱ、4G LTEが使えるのがうれしいですね。
というのは、月980円でLTEが使えるOCNのサービスがあるからです。

まあ、980円ということなので、1日30MBが限度のようですが、
動画はWi-fiで見たらいいですし、外でウェブを見る場合には、
LTEは早くて便利ですからね。

やっぱ、私は、4G LTEに対応した上位バージョンが欲しいですね。

まあ、ストレージは別に少なくてもいいので、16GBの4G LTE対応版が
あればそのほうがありがたいのですが…

まあ、でも、iPadを買うことを考えると激安ですし、いまのところ、
7インチタブレットとしては最強な気がします。

多分、日本でも売れるでしょうね。

2013年6月23日日曜日

ファブレットの定義とは



ファブレットは、フォーン(Phone)とタブレット(Tablet)を
掛けあわせた造語で、英語ではPhabletと綴るようです。

要は、電話ができる大画面のスマートフォンということですね。

タブレットは基本電話機能はないので、7インチ未満でも
ファブレットではなく、タブレットなんだと思います。

ファブレットの定義は曖昧ですが、およそ5インチ以上、
7インチ未満の画面を持ったスマートフォンということのようです。

5インチ以上のスマートフォンは結構発売されているので、
ファブレットに振り分けられるスマホもそれなりに
あるんじゃないかなと思います。

ギャラクシーSシリーズは結構でかいので、ファブレットに
分類されるものも多いでしょうね。

そのほかでは、ELUGA power P-07Dや、HTC J butterfly HTL21なんかも
ファブレットというくくりに入るんでしょうね。

まあ、でも、でかさだけでくくると、なんかややこしいですね。

個人的にはスマホの5インチ以上はちょっとでかいと思うので、
家で使うならいいですが、持ち歩くのはどうなんだろうって感じです。

外では5インチ以下のスマホで、家ではタブレットかPCって
感じでいいと思いますけどね。

それに、でかくなると、電池の持ちも悪くなりそうですし…

もっとも、バッテリーもでかくすれば、電池の持ちは良くはなりますが、
重さとかも気になりますし、スマホのでかいのはどうかなって気はします。

2013年4月6日土曜日

スマホの充電器はAUとドコモでも関係ない

 
NTTドコモ用の中古のメディアスN-04Cを買ったんだけど、
フォーマからスマホ用のマイクロUSBに変換するアタッチメントが
欠品で付いていず、こりゃあ、困ったと思っていたのですが、
レグザフォンについていたAUのヤツが使えました。

ドコモのフォーマとソフトバンクの3Gはコネクタが一緒なので、
共用することはできるというのはある程度知っていたのですが、
AUはコネクタが違うからダメなんだろうなと思っていました。

でも、スマホはどれもマイクロUSBなので、AUのスマホを持っていれば
それに付いているアタッチメントを使って、AUの充電器で充電すれば
問題ないってことなんですね。

なので、もし、AUのスマホからドコモのスマホに乗り換える場合には、
AUの充電器とスマホへの変換アタッチメントは残しておいたほうがいい
かと思います。

もちろん、ドコモの純正の充電器を買ってもいいとは思いますが、
AUのものが使えるならもったいないですからね。

AUとドコモ(ソフトバンク)のコネクタ仕様が違っていた
ガラケーの時に比べて、スマホは共通なので、オプションが
省けていいかなとは思いました。

2013年1月28日月曜日

折りたたみダブルディスプレイのスマホ「MEDIAS W N-05E」

NTTドコモが発表した2013年冬モデルの中に
凄いスマホがあることを発見しました。

それは、NECカシオモバイルコミュニケーションズ製の
「MEDIAS W N-05E」で、なんと折りたたみのディスプレーを
搭載し、2画面で使えるというものです。

デモンストレーションの動画を見たのですが、キーを打つときに
1画面でキー打ち、もう一画面に文字が表示されるので、
これは他のスマホよりは遥かにキーが打ちやすそうです。



特にキーボード打ちがストレスなくできそうですね。

あと、2つのディスプレーで違う作業もできるので、
違うウェブを見ながら作業できるのがすごいと思います。

なので、動画を見ながら、メモしたりもできそうですね。

問題は両面ディスプレーということで、落としたらヤバイのと、
電池の持ちがどうなのかということが気になりますね。

まあ、スマホの場合は、片面ディスプレーでも落としたら
ヤバイので、そこはあんまり関係ないとして、やはり
電池の持ちでしょうかね。

2つディスプレーを使うとなると、それだけ、消費電力も
大きいでしょうし、省エネのイグゾーを搭載しているのか
どうかというところも気になりますね。

まあ、でも、これ、久しぶりに欲しいと思ったスマホです。

スマートフォンなんて、スマホ用のエロ動画を見るぐらいしか
用途はないと思ったのですが、このダブルディスプレーの
スマホだと、色々できそうで食指が動いちゃいますね。

2013年1月2日水曜日

KDDI、1月2日もauパケットデータ通信の障害発生

KDDIは1月2日、全国で同日0時5分から4G LTE対応端末にて
auパケットデータ通信が利用できない状況が続いていると発表し、
その後、3時過ぎには復旧したことをアナウンスしたということだが、
2012年12月31日にもLTE対応端末を利用する一部ユーザーの間で、
auパケットデータ通信サービスが利用できない通信障害が起きていて、
最大180万人に影響があったばかりなんだよね。

これって、原因はなんなんだろうねぇ?

LTE端末が増えすぎて捌ききれなくなっているのかな?

にしても、深夜の通信障害だし、大晦日や正月で起きている人が
多いってことなんでしょうか…

夜に、スマホ用でやることといえば、SEXビデオを見ることぐらいしか
ないような気もしますが(笑)

まあ、なんにせよ、今後はこういったことは極力なくしてほしいものですね。